コラム:五島列島について part2

五島引越し便のアイランデクス、福江島在住のスタッフSです。前回の記事では私たちスタッフが暮らす五島列島について、歴史や地理、おすすめの観光スポットなどをまとめてみました。

前回の記事はこちら:コラム:五島列島について part1

今回の記事では五島市(福江島、久賀島、奈留島)の気候や名産品、方言や観光名所など、より地域を掘り下げた内容をご紹介してまいります。

五島市の気候と特産品

五島市の年平均気温は17.6度。対馬海流の影響もあり、一年を通して寒暖差が少なく、比較的温暖な気候です。とはいえやはり、夏はうんと暑く冬はうんと寒いです。

東シナ海に面した西側はリアス式海岸となっており、漁業がさかんです。イシダイ、イサキ、イセエビといった海の幸が豊富に獲れます。

五島市の郷土料理

五島市では豊かな食材を利用して、多くの郷土料理が培われてきました。特に五島牛五島うどん(地獄炊き)、ハコフグの味噌焼き(かっとっぽ)といった絶品グルメは全国的なネームバリューを誇ります。これらの味覚を楽しみに、五島を訪れる方も少なくありません。

他にはちゃんここ、八匹雷、かんころもちなどのお菓子や、椿油、かまぼこ等もよく知られています。

イメージしただけでよだれがこぼれますね‥

バラモン凧

料理以外ではバラモン凧も人気です。しかし現在は爆発的な人気のため、入手するとなると数ヶ月待ちの状態だそうです。

バラモンには荒々しく向こう見ずという意味があります。凧の絵柄は、鬼が真正面から武者の兜をくわえ込んだ姿で、何があっても敵に後ろ姿を見せない勇敢な武者の後姿を表現しています。

男の子の初節句(旧3月3日)に天高く揚げる習わしです。凧を揚げた時にする独特のうなり声が子供の厄を払うと言われ、無事な成長と立身出世を祈願します。

最近では、縁起の良い魔除け凧として
インテリアに使われることもあるようですよ

五島市の暮らし

五島列島の方言

五島列島の方言は五島弁(ごとうべん)と呼ばれています。長崎弁に似ていますが、独特のイントネーションや語彙を持っています。

特徴的なものを並べると、

  • みじょか(かわいい)
  • びっつんなか(ぶさいく)
  • びっつみじょか(ぶさかわいい、可愛くないけど愛嬌があっていい)

などです。

上級者(コテコテの地元民)になると「みんのみんにみんのひゃーてみんのみんのいたか」(右の耳に水が入って右の耳が痛い)のような言葉をとっても早口で話します!

ぜひ、現地で五島弁を味わってみてください!

五島市(福江島)の生活環境

五島列島で最大の島である福江島では、スーパーなどの商業施設や、小中学校に高校、病院もあり、日常生活には困りません。

福江島(五島市)への移住者の定着率は80.2パーセントと言われています。全国的にもかなり高い水準です。(平成28年度~令和2年度における移住者824人、うち定着者は661人)

また、五島市は日本初となる浮体式洋上風力発電や大型の潮流発電機を用いた実証事業を行うなど、再生可能エネルギー研究の先進地域でもあります。

五島市の文化

日本ジオパーク

貴重な地形や地質が残る自然公園・「日本ジオパーク」として、下五島エリアが認定されています。

五島のシンボルである火山・鬼岳(315m)、鬼岳から流れてきた溶岩からなる鐙瀬熔岩海岸、高さ100m級の断崖絶壁が続く大瀬崎、広大な平らな岩石が広がる舅賀島千畳敷など、大自然の美しさ・雄大さを肌で感じられるスポットが満載です。

伝統行事

また、古くからの伝統行事も多く残されています。

などなど、枚挙に暇がありません。どの行事も荘厳で大迫力です。

もしタイミングがあえば、
自然と文化が共存する五島の伝統行事に
ぜひ直接触れてみてほしいです。

観光の注意点

全国どこでも同じことだと思いますが、教会、神社、仏閣は信者さん檀家さん達にとって大切な場所です。特に世界遺産にもなっている教会にはとても多くの方が観光に訪れますが、お静かに見学をお願いします。

五島では教会や神社、仏閣で、建物内部の写真撮影が禁止されている場所も多いです。また、内部の物には触れないようにお願いします。

帽子は脱帽して入る。 教会は、土足厳禁の場所が多く、肌を極端に露出しない。 公共トイレなどの使用マナーに気をつける。

その他の観光地でも、一般常識的な事はどうかお守りくださいますよう、お願いいたします🙇🏼‍♂️

五島列島へのお引越しは、五島引越し便のアイランデクスへ

いかがでしたでしょうか。この記事では part1に続き、五島市(福江島、久賀島、奈留島)の気候や名産品、方言や観光名所など、より地域を掘り下げた内容をご紹介してまいりました。

五島列島に移住を考えられている方や、ワーケーション等での長期滞在をご検討されている方のご参考になれば幸いです。

五島列島への移住・お引越しをお考えの方は、五島引越し便のアイランデクスにお気軽にお問い合わせください!

他社との相見積もり大歓迎です!
まずはお見積もりを!
TOPへ